個展/WEB個展 開催終了

伊賀・信楽 渡辺愛子 陶展

[会期]
2016年1月14日(木)~1月24日(日)10:30~19:00

■ 伊賀・信楽 渡辺愛子 陶展  AIKO WATANABE EXHIBITION 
■ 会期:2016年 1月 14日(木)~ 1月 24日(日)10:30~19:00
*1/20(水)定休日
■ 会場:ぎゃらりい栗本
■ 作家在廊:1/15(金)~16(土)

■ ごあいさつ
以前より、「伊賀でいいやきものを造る女流作家がいる・・・。」という話し
を、何人かの陶芸家から聞いていました。作り手から見て一目置かれる陶芸家。
しかも焼締め陶である伊賀・信楽を手掛ける若い女性。
数年前に縁あってお会いしたその作家は、学生時代は現代美術を専攻し、畳の上
での礼儀作法を学びたいと茶道を嗜む、そんな素敵な笑顔が印象的な方でした。
潜在的な土の魅力を引き出し、拘りの穴窯による迫力ある自然釉の表情。
豪快な佇まいに反するように、穏やかで優しさに満ちた風韻が印象的です。
年末年始にかけて、穴窯での窯焚きをして頂いた珠玉の新作が届く予定です。
是非、ご高覧いただければ幸いです。
 

■ 渡辺愛子 ( Aiko WATANABE )
  1971年 大阪府堺市に生れる
  1992年 嵯峨美術短期大学美術学科絵画Ⅲ卒業
  1994年 信楽穴窯での焼成技法の勉強をはじめる
  2001年 三重県伊賀の地に穴窯を築窯、独立
  2003年 窯場を移転、二基目の穴窯を築窯
  2009年 三基目の穴窯を築窯
  2013年 四基目の穴窯を築窯
  2016年 ぎゃらりい栗本にて個展
  全国各地にて個展を中心に作品発表を続ける

関連記事

最近の記事

  1. 【WEB個展】泉健太郎 漆芸展

  2. 浜田純理 作品更新

  3. 泉 健太郎 漆芸展

  4. 中村 康平 作品更新

月を選択してください