個展 開催終了

京都 海野 宗秦 竹工展

[会期]
2021年 3月 26日(金)~ 3月 29日(火) 会場:画廊イタリア軒
京都 海野宗秦 竹工展 茶杓
国宝銀閣寺古材 茶杓「古今」 有馬頼底書付
相国寺重文法堂古材 四方盆
国宝銀閣寺古材 遠山亀甲香合(左)    二月堂松明竹 竹寄香合 上野道善書付(右)
二月堂松明竹 炉縁 上野道善書付


■京都 海野 宗秦 竹工展 SOSHIN UMINO EXHIBITION
■ 会期:2021年 3月 26日(金)~ 3月 29日(火)10:00~17:00
*会期中無休、最終日は15:30まで
■ 会場:画廊イタリア軒(ホテルイタリア軒地下1階)
    新潟市中央区西堀通7番町1574
■作家在廊:3/26(金)
*状況により変更となる場合がございます。

■ ごあいさつ
京都にて制作活動を続ける竹工師 海野宗秦さんの個展を開催いたします。
師である高野宗陵氏と出会い、自然界が育む竹の素朴な美しさに魅せられ、
それを茶の湯の道具を介して表現されています。
大徳寺・相国寺・東大寺・南禅寺・妙喜庵などの古材を用いた仕事もご紹介
いたします。身近でありながら、意外に知らないことが多い竹の魅惑的な世界。
皆様のご高覧をお待ち申し上げております。

 

■ 海野宗秦 Soshin UMINO
1947年 京都に生まれる
1964年 竹工師 高野宗陵と出会う
1966年 伏見工業高等学校工芸科卒業
     竹工芸の勉強をはじめる
1970年 号「宗秦」を拝名する
1982年 華道宗家の依頼を受け、杉原一風師に師事
1986年 後継者として号「一風」を拝名する
2019年 ぎゃらりい栗本にて個展
全国各地で個展開催

■ 当展のWEB個展での作品紹介は予定しておりません。

■ ご来店の際は、入り口にあるアルコール消毒液にて手指の消毒をして
いただき、店内ではマスク着用にてご鑑賞ください。

関連記事

最近の記事

  1. 藤ノ木土平 朝鮮唐津茶碗 窯変 佐賀県

    藤ノ木 土平 作品更新

  2. 岸野寛 作品掲載 花入 茶碗 酒器 食器

    岸野寛 作品更新

  3. 若杉聖子 白磁 鋳込 可憐 個展

    若杉 聖子 陶展

  4. 若杉聖子 個展 白磁 展示会

    【WEB個展】 若杉聖子 陶展

月を選択してください
Chinese (Simplified)EnglishJapanese