個展/WEB個展 開催終了

四代 諏訪蘇山 茶陶展

[会期]
2018年3月8日(木)~ 3月13日(火)10:00~17:00 会場:画廊イタリア軒
諏訪蘇山 青磁 京都

■ 四代 諏訪蘇山 茶陶展 SOZAN SUWA EXHIBITION
■ 会期:2018年 3月 8日(木)~ 3月 13日(火)10:00~17:00 
*最終日は15:30まで
■ 会場:画廊イタリア軒(ホテルイタリア軒B1F)
新潟市中央区西堀通7番町1574
■ 作家在廊:3/8(木)~3/11(日)


■ごあいさつ
この度、四代 諏訪蘇山先生の新潟市初個展を開催させていただきます。
柔和で格調高い青瓷作品に定評のある京都の名跡・諏訪家。
その伝統技術を継承しつつ、女性ならではの淡麗で瀟洒な作品世界へと昇華しています。
また、星や天空をテーマに取り組むオリジナリティある茶陶作品も神秘的な佇まい。
父は三代諏訪蘇山、母は十二代中村宗哲という恵まれた環境で育った当代諏訪蘇山先生。
青瓷を中心に多彩な技法で制作された珠玉の新作80余点をご紹介いたします。

■ 四代 諏訪蘇山   Sozan SUWA Ⅳ
昭和45年 父 三代 諏訪蘇山・母 十二代 中村宗哲の三女として京都に生まれる
京都市立銅駝美術工芸高等学校漆芸科卒業
成安女子短期大造形芸術科
          グラフィックデザインコース映像専攻卒業・専攻科修了
京都府立陶工高等技術専門校成形科・研究科修了
京都市伝統産業技術者研修陶磁器コース本科修了
平成9~16年 父と共に制作活動をする
哲公房に参加
平成14年 四代 諏訪蘇山を襲名
以降、全国各地にて個展を中心に作品発表を続ける
平成27年 ぎゃらりい栗本にて個展

関連記事

最近の記事

  1. 【WEB個展】泉健太郎 漆芸展

  2. 浜田純理 作品更新

  3. 泉 健太郎 漆芸展

  4. 中村 康平 作品更新

月を選択してください