WEB個展 開催終了

【WEB個展】山田想 陶展

[会期]
2023年 12月8日(金)~12月19日(火)

会期終了終了いたしました。
たくさんのご厚情を有難うございました。

今展の出展作品をご紹介いたします。

キリっとした轆轤と、しっとりとした赤土の質感が心地よい「朱泥」。
その朱泥を穴窯で二度焼きした「常滑(焼〆)」は、無釉でありながらも貝殻を添えて焼くことで、素朴ながらも風情ある表情に。
そして、山田想の真骨頂ともいえる、「青釉」の仕事。こちらも貝殻を添えて穴窯焼成することで、釉が溶け流れ、辰砂や目跡など、美しくも豪胆な景色との邂逅を楽しませてくれます。
また、初お披露目となる「白釉」による作品も。
代名詞ともいえる「急須」を中心に、壺や花器、茶碗、酒器、食器、湯冷まし、茶杯などの新作をご紹介いたします。
是非ご高覧ください。

【 会場風景 】

常滑 山田想 陶展 ご案内

個展作品の紹介

■作品詳細や追加の画像をご希望の際は、お気軽にお問い合わせください。
■お使いのPC環境により、多少実物とは異なる色彩の場合がございますのでご了承下さい。
■共箱手配が会期終了後となる為、作品発送は来年1月下旬頃を予定しています。
■掲載作品を追加掲載する場合がございます。
■売約後は作品詳細ページへのリンクを解除いたします。(掲載自体を削除する場合もございます。)
■展示会作品につき、ご注文後のキャンセルはご遠慮下さい。

関連記事

最近の記事

  1. 【WEB個展】泉健太郎 漆芸展

  2. 浜田純理 作品更新

  3. 泉 健太郎 漆芸展

  4. 中村 康平 作品更新

月を選択してください