個展 開催終了

京都塗師三代 川瀬表完 漆芸展

[会期]
2022年2月17日(木)~ 2月27日(日)

川瀬表完

■ 京都塗師 三代 川瀬表完 漆芸展    KAWASE HYOKAN EXHIBITION
■ 会期:2022年2月17日(木)~ 2月27日(日)10:30~18:00 *2/23(水)定休日
■ 会場:ぎゃらりい栗本
■ 作家在廊:2/18(金)~19(土) *状況により変更となる場合がございます。
■ごあいさつ
この度、京塗師の代表作家である三代 川瀬表完さんの個展を開催いたします。
令和元年に三代を襲名したばかりの当代は、京塗りの本堅地塗、一閑塗、布摺、
摺漆、乾漆などの技法を得意とし、茶道具を中心に制作を続けています。
連綿と受け継がれる伝統技法による、艶やかで遊び心ある多彩な漆器の世界。
皆様のご高覧をお待ちしております。

■三代 川瀬表完 KAWASE Hyokan Ⅲ
木村表斎を祖師とする京塗りの「表派」の技法を、曾祖父千太郎、祖父繁太郎(初代表完)、
父二代表完より継承する。
昭和40年 京都に生まれる
令和元年 三代目表完を襲名
京漆器伝統工芸士
全国各地にて作品発表を続ける

■ 個展作品をWEB個展ページにてご紹介いたしますので、是非ご覧ください。

ご来店の際は、入り口にあるアルコール消毒液にて手指の消毒をしていただき、
店内ではマスク着用にてご鑑賞ください。

 

WEB個展 川瀬表完 漆芸展

関連記事

最近の記事

  1. 【WEB個展】泉健太郎 漆芸展

  2. 浜田純理 作品更新

  3. 泉 健太郎 漆芸展

  4. 中村 康平 作品更新

月を選択してください