個展/WEB個展 開催終了

備前 川端文男 陶展

[会期]
2019年 2月 14日(木)~ 2月 24日(日)10:30~19:00

■ 備前 川端文男 陶展 ~自然練込の備前~ FUMIO KAWABATA EXHIBITION
■ 会期:2019年 2月 14日(木)~ 2月 24日(日)10:30~19:00
*2/20(水)定休日
■ 会場:ぎゃらりい栗本
■ 作家在廊:2/15(金)~2/16(土)

■ ごあいさつ
この度、備前市伊部にて作陶を続ける、川端文男先生の新作展を開催致します。
紐作りによる強靭でスタイリッシュな造形 。土本来の生命力を引き出した迫力ある表情。
備前土本来の美しさを魅せる「自然練込」は、柔かい和紙のような土味に、
しっとりとした火色、迫力ある窯変が魅惑的な表情を見せてくれます。
穴窯で18日間という過酷な焼成を経て生まれた、美しくも重厚な珠玉の川端備前、是非ご高覧いただければ幸いです。
当ギャラリー三十周年記念として制作頂いた限定企画茶碗もご紹介いたします。

                            ぎゃらりい栗本

■ 川端文男 Fumio KAWABATA
 1948年 神奈川県横浜市生まれ
 1975年 金重利陶苑に入苑 金重利右衛門に師事
 1979年 日本伝統工芸展入選(以後多数)
 1982年 伊部小家谷に築窯
 1986年 日本工芸会正会員に認定される
 1990年 田部美術館『茶の湯の造形展」田部美術館大賞受賞
 1992年 岡山県美術展岡山市長賞受賞
 1994年 田部美術館『茶の湯の造形展」優秀賞受賞
 1995年 ぎゃらりい栗本にて個展(同1999、2002、2009、2019)
 1998年 日本工芸会中国支部展岡谷県知事賞受賞
 2013年 備前市指定無形文化財に認定
 その他入選受賞多数、全国各地にて個展開催

関連記事

最近の記事

  1. 藤ノ木土平 朝鮮唐津茶碗 窯変 佐賀県

    藤ノ木 土平 作品更新

  2. 岸野寛 作品掲載 花入 茶碗 酒器 食器

    岸野寛 作品更新

  3. 若杉聖子 白磁 鋳込 可憐 個展

    若杉 聖子 陶展

  4. 若杉聖子 個展 白磁 展示会

    【WEB個展】 若杉聖子 陶展

月を選択してください
Chinese (Simplified)EnglishJapanese