森本 良信 YOSHINOBU MORIMOTO

瀬戸内海に面した、自然豊かな岡山県瀬戸内市牛窓町にて作陶活動を続ける森本良信さん。寒風古窯跡群でも有名なその地で、古備前や高麗李朝の美意識の真髄を追い求める日々。陶片が語る言葉に耳を傾け、土を掘り自ら築窯した穴窯による高いレベルの作品を発表しています。不器用なまでに実直で、貪欲に土と向き合うその姿勢。土、技、炎の三位一体となったその作品世界は、静謐な佇まいの中に、強靭な作家の美意識と思いを感じさせます。

森本良信 備前 穴窯 古備前

< 経歴 >

1976 岡山県に生れる
1996 備前陶芸センター修了
備前作家 安部安人氏に師事
2005 田部美術館茶の湯造形展 入選
2006 田部美術館茶の湯造形展 入選
2007 田部美術館茶の湯造形展 入選
2012 ぎゃらりい栗本にて個展
2014 ぎゃらりい栗本にて個展
2017 ぎゃらりい栗本にて個展

個展を中心に作品発表を続ける

Chinese (Simplified)EnglishJapanese