会期 2009年5月21日(木)〜31日(日) 10:30〜19:00
      *5/27(水)は定休日

作家来場 5/22(金)午後〜24(日)午前在廊

ごあいさつ

  日本六古窯の中でも最も歴史が古く、規模が大きいとされる
  常滑焼(愛知県知多半島一帯)。
  その地において、常山急須の伝統を受け継ぎつつ、現代感覚
  溢れる作品を制作する若き陶芸家、山田想氏の当ギャラリー
  初個展となります。
  朱泥、焼〆による多種多様な急須をはじめ、花器、器、酒器
  などの新作をご紹介致します。
  皆様のご高覧をお待ち申し上げております。
 
   出展内容:急須、土瓶、湯冷、煎茶器、花器、湯呑、酒器・・・・

略歴  1979年 愛知県常滑市に生れる
          祖父は三代 山田常山(人間国宝)
          父は四代 山田常山
      2002年 常滑市立陶芸研究所修了
          岐阜県多治見市に移る
          共同工房スタジオマ―ヴォにて制作
      2004年 常滑に戻り、常山窯にて祖父、父の指導のもと制作
      2008年 「東海現代陶芸の今」展 出品
      2009年 ぎゃらりい栗本にて個展
   

      全国各地にて個展を中心に作品発表を続ける


OPEN am10:30 〜 pm19:00   毎週水曜日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.

〒940-0066
新潟県長岡市東坂之上町2-3-9
TEL/FAX 0258(32)9030 MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp

常滑焼常山窯 山田 想 陶展  YAMADA SO EXHIBITION