会場風景
       
       
       

会期:2018年 11月 8日(木)~ 11月 18日(日)10:30~19:00 *11/14(水)定休日
作家在廊:11/9(金)~11/10(土)

ごあいさつ
 
  
朱漆のようなしっとりと枯せた質感が印象的な「猩々緋」の赤い器。
 モダンな印象の渋い輝きのプラチナ彩の器。いずれも柔かい稜線が心地よい
 可憐でスタイリッシュな佇まい。余計なものを削ぎ落とし、シンプルでいて
 奥行きのある独自の世界観が魅力です。
 祖父は三条市生まれの僧侶で、陶芸を志して京都に移り住み、父の山田光は
 「走泥社」創始者の一人として、近代の前衛陶芸に大きな足跡を残しました。
 新潟とも縁のある山田晶の新作、是非ご高覧いただければ幸いです。



山田晶
(Akira YAMADA)
 1959 京都に生まれる
 1983 京都府立陶工職業訓練校終了
 1984 京都市立工業試験場本科卒業
 1986 朝日陶芸展 入選
 1989 セラミック アネックス シガラキ(滋賀県立近代美術館)
 1994 ビヨンド・ベセル(マクドガルミュージアム ニージーランド)
 1996 土の周辺展 (聖ジャック協会 フランス)
 2000 国際陶芸交流展(中国美術館 北京)
 2003 現代韓日陶芸展(錦湖美術館 ソウル)
 2006  ビヨンド ザボーダー(シンガポール国立図書館)
 2007 朝日現代クラフト展 招待出品
     SOFAニューヨーク(ニューヨーク)
 2008 うつわ夢工房 NHKBS
 2010 パラミタ陶芸大賞展(パラミタミュージアム)
 2011 ぎゃらりい栗本にて個展
     現代工芸アートフェア(東京国際フォーラム)
 2013 新時代のやきものへの挑戦(滋賀県立陶芸の森)
 パブリックコレクション:
 滋賀県立陶芸の森 京都市立美術館



注文方法  |  店舗情報  |  問合せ  |  International Orders
個展
 |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  | 
TOP

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp
OPEN am10:30 ~ pm19:00   毎週水曜日/祝日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.


猩々緋 山田晶 陶展    AKIRA YAMADA EXHIBITION