昭和26年 塚本快示(人間国宝)の長男に生れる
昭和40年 快山窯の陶技をはじめる
昭和52年 明治大学経営学部卒
昭和60年 日本伝統工芸展 連続入選
昭和61年 東海伝統工芸展 連続入選
昭和63年 東海伝統工芸展 名古屋市教育委員会賞
平成元年 日本工芸会正会員になる
昭和57年以降 海外にて陶技研修
     イタリア・ファエンツァ・中国定窯跡
     台湾故宮博物院・中国景徳鎮・欧州など

平成16年 ぎゃらりい栗本にて個展
全国各地にて個展開催多数


白磁・青白磁の人間国宝・故 塚本快示氏の長男として生まれ、精力的に作陶活動を続ける塚本満氏。中国定窯に見られる、素地に細かい紋様を施す中国陶磁の手法「繍花(しゅうか)」による「繊細で格調高い作品を制作されています。

塚本 満 MITSURU TSUKAMOTO

BACK


注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.