F-140
竹中健次
備前ぐい呑(共箱)
売約済

F-141
竹中健次
備前ぐい呑(共箱)
売約済

F-142
竹中健次
備前自由杯
売約済

BACK

1957 岡山市に生れる
1986 岡山県工業試験場卒業後、指導員として勤務
1988 伊勢崎淳(人間国宝)に師事 一水会入選
1989 田部美術館茶の湯造形展入選 朝日陶芸展入選
    日本伝統工芸中国支部展 山陽新聞社賞
1991 焼し締め公募展 入選
1993 半地下式穴窯を築窯
1998 日本伝統工芸展 入選
2000 田部美術館茶の湯造形展入選(以後数回)
2005 日仏現代陶芸展に出品
2008 ぎゃらりい栗本「陶のかたちX」出展

その他入選、受賞多数
全国各地にて個展開催

ジュエリーデザイナーから転身して、備前伊勢崎淳氏(人間国宝)に弟子入りしたという経歴の竹中健次氏。伝統の地にあって、新たな可能性を模索する中であらゆる角度からその素材を探求し、穴窯でのテスト焼成を幾度となく繰り返します。斬新で軽妙な造形感覚の裏には、果敢なチャレンジ精神と細かなデータがあっての結果。あくまでも備前にも拘り、その根源であるプリミティブな仕事に立ち返る・・・、そこから育まれる竹中健次の備前スタイルに目が離せません。

竹中 健次 KENJI TAKENAKA


注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.