会期:2017年 5月 11日(木)〜 5月 16日(火)10:30〜19:00

作家在廊:5/11(木)〜5/14(日)

ごあいさつ
  筑前黒田藩の御用窯であり、遠州七窯の筆頭である高取焼。
 その初代八山(はちざん)・八蔵重貞から一子相伝で受け継がれる直系が13代高取八山です。
 四百年を経た現在も、長石や陶土を唐臼で搗き、登り窯や穴窯による焼成による作品制作を
 されています。多彩な釉薬を用いて表現される繊細優美な「綺麗さび」の世界。
 品格ある佇まいの茶陶や食器など近作100余点をご紹介いたします。
 高取中興の祖である11代静山、当代の父である12代八山の作品も併せて展観いたします。

呈茶席(各日ともに10:30〜16:00)
  5/11(木)裏千家淡交会中越支部 様
  5/12(金)高取八山先生によるお手前
  5/13(土)宗偏流長岡支部 川口宗伊 先生
  5/14(日)遠州流好日会  千原宗恵 先生

13代 高取八山  
Hachizan TAKATORI 13
  昭和35年 高取焼宗家12代八山の長男として生まれる
        幼少より、11代静山の許で陶業を学ぶ
  昭和61年 京都市立芸術大学陶芸課卒業
  平成 2年 大徳寺派廣徳禅寺において、福富雪底管長・福富海雲老師の許で修行
         帰窯後、高取焼古窯跡の発掘陶片を元に研究
  平成10年 遠州流茶道宗家 宗慶御家元より庵号「無一庵」を頂戴する
  平成12年 高取焼宗家13代八山を襲名する
  平成14年 ぎゃらりい栗本にて個展(以後三回)
  全国各地にて個展を中心に作品発表を続ける


画廊イタリア軒(新潟市)ので開催のご案内
  2017年5月18日(木)〜5月23日(火) 10:00〜17:00
 *最終日は15:30まで



注文方法  |  店舗情報  |  問合せ  |  International Orders
個展
 |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  | 
TOP

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp
OPEN am10:30 〜 pm19:00   毎週水曜日/祝日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.


高取焼宗家 十三代 高取八山 陶展  HACHIZAN TAKATORI 13 EXHIBITION