十三代 高取 八山 HACHIZAN TAKATORI13

昭和35年 高取焼宗家12代八山の長男として生まれる
       幼少より、11代静山の許で陶業を学ぶ
昭和61年 京都市立芸術大学陶芸課卒業
平成 2年 大徳寺派廣徳禅寺において、
       福富雪底管長・福富海雲老師の許で修行
       帰窯後、高取焼古窯跡の発掘陶片を元に研究
平成10年 遠州流茶道宗家 宗慶御家元より
                        庵号「無一庵」を頂戴する
平成12年 高取焼宗家13代八山を襲名する
平成14年 ぎゃらりい栗本にて個展
平成17年 ぎゃらりい栗本にて個展
平成24年 ぎゃらりい栗本にて個展

全国の有名百貨店にて個展開催

一子相伝にて受け継がれる高取焼宗家の13代当主八山氏。祖母である11代静山・父12代八山にその陶技を学び、端正な轆轤と綺麗寂びの幽玄な釉調の作品を制作されています。

BACK


注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.