昭和31年 京都に生れる
昭和51年 嵯峨美術短気大学日本画科卒業
      父八代目亀水のもとで作陶指導を受ける
      村田陶苑先生に運筆の指導を受ける
昭和53年 京都府工芸美術展 入選(以後多数)
昭和57年 日本伝統工芸展入選(以後多数)
昭和58年 日本工芸会近畿支部展 日本工芸会賞
平成元年 「土の子会」結成 出品
平成10年 ぎゃらりい栗本にて個展
平成12年 日本工芸会近畿支部展にて
     日本工芸会近畿支部長賞
平成14年 日本工芸会近畿支部展にて
     都府教育委員会教育長賞
平成15年 ぎゃらりい栗本にて個展
平成18年 ぎゃらりい栗本「陶のかたちV」

独特のタッチで描かれる村田眞人氏の色絵磁器のうつわ。赤絵や呉須によって描かれたユーモラスで温かみのあるオコゼやカニに京野菜、色とりどりの花・・・。画一的な造形ではなく、一つ一つ心を込めて形作られたその姿だからこそ、村田氏の運筆がより映えるように感じます。写実的なようでいて、愉快で温もりのある村田氏独特の世界観が魅力です。
村田 眞人 MAKOTO MURATA

BACK


F-8
村田眞人
赤絵花紋高杯

売約済

F-7
村田眞人
赤絵花鳥紋盃(共箱)

売約済

注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.