OPEN am10:30 〜 pm19:00   毎週水曜日/祝祭日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.

〒940-0066
新潟県長岡市東坂之上町2-3-9
TEL/FAX 0258(32)9030 MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp
■村瀬治兵衛 漆芸展   MURASE JIHEI EXHIBITION

会期:2011年6月9日(木)〜19日(日) 10:30〜19:00  *6/15(水)定休日

作家来店:6/9(木)〜12(日)

ごあいさつ

         謹んで この度の大震災による被災された皆様に
             心よりお見舞いを申し上げます。
         皆様の安全と一日も早い復興をお祈り申し上げます。


   ぎゃらりい栗本さんにて初個展を開催させていただくご縁を頂き、有難く感謝申し上げます。
   漆の仕事と並行して祖父の代から自宅での茶会を続けています。
   伝統をふまえ、先人の技に学びながら 欅・栗・桜・神代欅など、素材にあった用途を選び、
   木地をいかした、美しい骨格の作品をめざしております。
   現代の暮らしによりそうお茶のあり方を試みる展覧になり、作品を通じて、会話を深める
   ことが出来れば何よりの勉強になります。
   どうか少しでも多くの皆様にご高覧賜り、実際に手にとって木地の軽さ、質感などを感じて
   みてください。
 
                                            平成22年初夏 村瀬治兵衛

作家略歴

  1957年 東京に生まれる
  1975年 東京都立芸術高等学校卒業
  1980年 東京造形大学彫刻科卒業
  2001年 三代目治兵衛を襲名、木地師として七代目を継ぐ
      以後、日本橋三越、福岡三越、伊勢丹本店、
      
銀座松屋など各地で個展開催
  2009年 大徳寺妙喜庵・待庵の炉縁制作
  2010年 「現代工芸への視点 茶事をめぐって」展出品
            (東京国立近代美術館工芸館)
  
伝統技術を守りながら、
     独創性 今に生きる漆器づくりに工夫をこらす



■ 6/10〜12の各日、地元流派による呈茶席を行います。
   
   
今回の呈茶席は、村瀬治兵衛先生 * ぎゃらりい栗本による【 村瀬治兵衛流 現代の茶席 】
   を提案する設えとなります。是非お立ち寄りくださいませ。