会期:2015年 12月 10日(木)〜 12月 15日(火)10:00〜17:00 最終日は15:30まで

会場:画廊イタリア軒(新潟市ホテルイタリア軒B1F)新潟市西堀通七番町1574

在廊:12/10(木)〜13(日)に作家在廊いたします。

ごあいさつ

 そこに在ることで、穏やかながらも凄みのある空気を創りだす・・・。
 丸田宗彦の唐津には、そんな空気を纏う魅力を感じます。唐津の山野を巡り土を採取し、
 拘りの釉と薪窯による窯焚き。自然と寄りそい、その恵みを知っているからこそ表現できる
 世界なのかもしれません。
 
 素朴ながらも格調高い風韻の井戸・奥高麗、
 軽妙でしっとりと人肌の温もりを醸し出す絵唐津、
 強烈な炎の洗礼を受けた荒々しい朝鮮唐津、
 洒脱な遊び心を感じる重厚な黒織部・・・。

 多彩な作品を通して「古唐津」という最高峰に挑み続ける陶工・丸田宗彦。
 その作家の思いのつまった道標、是非ご高覧いただければ幸いです。


丸田宗彦 ( Munehiko MARUTA )
  昭和36年 丸田正美の次男として生まれる
  昭和55年 浜田庄司氏の三男篤哉氏に師事
  昭和59年 黒牟田に帰り作陶を始める
  昭和62年 内田皿屋窯を開窯
       日本伝統工芸展 入選
  平成12年 皿屋川登り窯開窯
  平成15年 ぎゃらりい栗本にて個展(以後5回開催)

  平成20年 野村美術館「高麗茶碗への挑戦」出品
  全国各地にて個展を中心に作品発表

お呈茶席 12/10(木)〜13(日)には、地元茶人のご尽力によるお呈茶席を準備いたします。
  作家の茶碗にて至福の一服をお楽しみ下さい。
  各日ともに10:00〜16:00まで、参加無料です。

プレヴュー展:12/3(木)〜6(日)ぎゃらりい栗本にて開催

















注文方法  |  店舗情報  |  問合せ  |  International Orders
個展
 |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  | 
TOP

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp
OPEN am10:30 〜 pm19:00   毎週水曜日/祝日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.


唐津 丸田宗彦 陶展 〜 古唐津への道標 〜 MARUTA MUNEHIKO EXHIBITION