2013年 5月 9日(木)〜 5月 19日(日)10:30〜19:00  *5/15(水)定休日

作家来店は、5/10(金)〜11(土)

ごあいさつ

  
土を切り裂くようなシャープで強靭な造形、透き通るような清廉とした青白磁の釉調。
  磁器の世界に新たなステージを開拓した加藤委氏の四年ぶりの個展となります。
  今なお進化を続け、バージョンアップを繰り返す加藤委の美の世界。
  茶碗・水指・花器などの茶陶作品を主要テーマに、普段使いの器や酒器・湯呑など、
  新作100余点を展観致します。
  2012年度日本陶磁協会賞、円空大賞の受賞という嬉しいニュースを伴っての新作展です。
  皆様のご高覧をお待ちしております。

                                                               ぎゃらりい栗本


加藤委 略歴
(KATO TSUBUSA)
   
     

  1962年 多治見市小名田町に生れる
  1979年 多治見市意匠研究所修了
  1986年 尼ケ根古窯発掘調査参加
  1993年 京都書院より「陶」Vol.85「加藤委」刊行
  1998年 NHKBS2やきもの探訪 放映
  1999年 コンテンポラリセラッミクアーツ(ソウル)に出展
  2002年 岐阜県現代陶芸美術館「現代陶芸の100年展」
  2003年 茨城県陶磁美術館「白磁・青磁の世界」展
      金沢・世界工芸フォーラム2003
  2006年 Dai Ichi Arte(NY)にて個展
  2007年 ぎゃらりい栗本「陶のかたちW」
  2009年 ぎゃらりい栗本にて個展
  2013年 平成24年度日本陶磁協会賞受賞
      円空大賞受賞
      ぎゃらりい栗本にて個展
  国内外にて個展・企画展開催、国内外の美術館に作品収蔵

■加藤委 陶展     KATO TSUBUSA EXHIBITION


OPEN am10:30 〜 pm19:00   毎週水曜日/祝日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.

〒940-0066
新潟県長岡市東坂之上町2-3-9
TEL/FAX 0258(32)9030 MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp

青白磁面取茶碗