BACK


F-34
加藤亮太郎
引出黒酒呑(共箱)
売約済
昭和49年 七代加藤幸兵衛の長男として生まれる
平成10年 京都精華大学芸術学部陶芸科卒業
     在学中より松本ヒデオ氏に師事
平成12年 京都市立芸術大学大学院陶磁器専攻修了
     在学中より秋山陽氏・石川九楊氏に師事
平成13年 家業の幸兵衛窯に入る
平成14年 倒焔式窯を自ら築窯
平成19年 第六回織部賞受賞
平成23年 ぎゃらりい栗本 掌中のうつわ展に出展

全国各地にて個展を中心に作品発表を続ける
次代の加藤幸兵衛の担い手として活躍する亮太郎氏。伝統技法を受け継ぐ中にも、現代を意識した趣向性ある作品を制作させています。繊細でレベルの高い造形力に、大いなる将来性を感じる若手陶芸家です。

加藤 亮太郎 RYOTARO KATO


注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.