昭和40年 伊勢崎満の次男に生まれ、父に陶技を学ぶ
昭和63年 大阪芸術大学陶芸科卒
平成元年 県展第40回特別賞(以後受賞多数)
平成 2年 田部美術館茶の湯造形展奨励賞
平成 4年 日本工芸会中国支部展岡山県市長賞
平成 5年 田辺美術館茶の湯造形展奨励賞
     日本陶芸展入選(以後入選多数)
     日本伝統工芸展日本工芸会奨励賞
平成 6年 日本工芸会中国支部展島根県知事賞
平成 7年 日本工芸会正会員となる
平成 9年 日本工芸会中国支部展山陽新聞社賞
平成17年 ぎゃらりい栗本にて個展

全国各地にて個展開催

伊勢崎満氏の次男として生れた伊勢崎紳氏。名門伊勢崎家にあって、その将来を特に期待される作家です。静かなる生命力を感じさせるその轆轤と、しっとりとした様々な表情を見せる土肌。常に新たな挑戦を意識しながらも、しっかりとした備前を感じさせる作品制作をされています。

伊勢崎 紳   SHIN ISEZAKI

BACK


C-2
伊勢崎紳
備前小蕪花入(共箱)
売約済

F-10
伊勢崎紳
備前緋襷徳利(共箱)
売約済

注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.