D-23
波多野英生
萩白釉長方皿
売約済

F-52
波多野英生
萩白釉窯変片口(共箱)

売約済

D-24
波多野英生
萩汲出 5客(共箱)
売約済

F-78
波多野英生
萩井戸ぐい呑(共箱)
売約済

C-63
波多野英生
萩茶碗(共箱)

売約済

BACK

1971年 萩に生まれる
1996年 多摩美術大学彫刻科卒業
1997年 京都市立陶工高等技術専門校成形科修了
1998年 京都市工業試験場修了
2001年 日本伝統工芸展 入選(以後8回)
2004年 田部美術館茶の湯造形展 入選(以後5回)
     日本工芸会正会員になる
2006年 九州山口陶磁展 日本経済新聞社賞
2010年 ぎゃらりい栗本にて個展
その他入選、受賞多数  全国各地にて個展開催
現在、父波多野善蔵に師事し創作活動を続ける
山口県指定無形文化財である波多野善蔵氏は、唐津に生まれ、幼少より中里無庵とその御子息と親交を持っていました。茶味深く存在感ある茶碗には特に定評があり、ほんの一呼吸で成型する抑揚とした朝顔形のフォルムに、変化に富んだ風情を見せる釉調が絶妙です。茶陶から、現代的雰囲気の作品まで器用にこなし、非常にレベルの高い作品製作をされています。

波多野 英生  HIDEO HATANO


注文方法  |  International Orders  |  個展  |  作家  |  茶碗  |  茶器  |  花器  |  酒器  |  湯呑  |  食器  |  TOP  

ぎゃらりい
栗本 新潟県長岡市東坂之上町2-3-9  TEL/FAX 0258(32)9030  問合せ: info■gallery-kurimoto.co.jp
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.