赤絵のうつわ 赤地健・径 父子展

2008年7月31日(木)〜8月26日(火) 10:30〜19:00


ごあいさつ

赤絵のうつわの代表作家として活躍する赤地健氏と、ご子息・径氏による父子展です。一族に人間国宝・赤地友哉をもつほどの漆芸一家に育ちながら、やきものの世界に飛び込んだ赤地健氏。伸びやかでスピード感溢れる「赤」い線と点によるシンプルでモダンな意匠。九谷をベースとしながらも、独自の洗練された色絵磁器の世界を展開しています。
また、ご子息である径氏は、父親の背中を直向に追いかけながら、奇をてらうことのない伸び伸びとした筆致の作品を発表されています。父であり師でもある大きな存在を意識しながらも、日本古来の伝統をベースにしたカジュアルな器が印象的です。
暑い最中の企画展となりますが、皆様のご来店をお待ちしております。


OPEN am10:30 〜 pm19:00   毎週水曜日定休
Coyright (C)2003  Gallery Kurimoto all rigths reserved.

〒940-0066
新潟県長岡市東坂之上町2-3-9
TEL/FAX 0258(32)9030 MAIL info■gallery-kurimoto.co.jp